ダイエットと便秘

ダイエットと便秘

ダイエットが原因で、食事の際の栄養がかたよってしまい、便秘で困っているという人は大勢います。

便秘になるとダイエットがうまくいかなくなる、体重の減りが鈍化すると感じているような人もいます。

腸のコンディションを整えて、便秘の症状を改善することで、ダイエットもスムーズになりますし、
肌の状態も良くなります。

何日も続く便秘では、便が体の中に残っているせいで体重が増えたり、お腹まわりが太くなるので、
出してスッキリさせたいものです。
何らかの方法で便秘の症状を改善しなければ、体重を減らすことも、お腹をスリムにすることも困難になります。

大腸には様々な菌がいます。

このうち善玉菌が少なく、悪玉菌が多い状態が続くと、便秘をしやすくなります。
食物繊維を摂取することか、腸内環境を整えるためには大切です。

食物繊維は水を吸って便の体積を増やしてくれますし、腸の働きを促進します。
野菜や海草、キノコ、大豆加工品を摂取することで、食物繊維の多い食事をすることができるようになります。

キノコや海草や野菜は、低カロリーで食物繊維が多い食材ですし、豆類も食物繊維や
良質のたんぱく質が摂取できるのでダイエットにお勧めです。

ダイエット中の便秘に悩まされている人は、
ぬか漬けやキムチ、ヨーグルトなどの発酵食品を摂るといいでしょう。

市販のヨーグルトには、砂糖がプラスされているものがありますが、
ダイエット中はカロリー制限のためにも無糖タイプにすることが大事です。

ダイエットをスムーズに行うには、便秘にならない食生活が重要になりますので、
カロリーだけでなく栄養バランスにも注意をしてください。

関連記事

  1. 骨盤矯正はダイエットにも効果はあるの?

  2. ダイエットと体温の関係を知る