慢性腰痛の原因を知り対策をしよう

慢性腰痛の原因を知り対策をしよう

腰に負担がかかることで腰痛になることがあります。慢性腰痛の場合には、生活を一度見直してみて、腰に負担がかかる行動をできるだけしないように心がけましょう。

また、立ちっぱなしや座りっぱなしで姿勢を変えずに長時間作業などをしている場合でも腰に負担がかかるため、定期的に体を動かすように意識して作業しましょう。
また、腰痛の原因となる腰の負担を減らすためにコルセットや腰をサポートをするグッズなどを利用することでも腰痛をある程度軽減することにつながります。

関連記事

  1. パニック障害とはどのような病気なのか

  2. パソコン作業は肩が凝ったり、腰が痛くなったり

  3. 太ももダイエットには適度な運動

  4. 更年期で急に汗が出る

  5. 整体に定期的に行くメリットはありますか?

  6. 関節を強くして動ける体にする運動