成長痛ってどんなもの?

成長痛ってどんなもの?

泣くほど足が痛いと言われる成長痛は、成長期の子供の足の骨が伸びるときに起こると言われています。

背が伸びるために起こるもので、放っておけばいいという意見もありますが、医学的にはどのような痛みや症状があれば成長痛である、という明確なものがないため、そのまま放置しておくべきではないとも言われています。

肉体的な疲れや精神的な不安感も成長痛の原因だと言われており、十分な休息をとったり、家族の精神的なケアも治療のために重要になってくるようです。

関連記事

  1. 関節を強くして動ける体にする運動

  2. 慢性腰痛の原因を知り対策をしよう

  3. 不眠気味・・リラックスる方法や対策は?

  4. ギックリ腰のような状態を繰り返してしまう

  5. 眼精疲労に悩んでいます

  6. ダイエットと体温の関係を知る