バランス整えて、デスクワークの疲れにサヨナラ

53歳女性 公務員の方からの質問

慢性的な肩凝りが続いており、数年前からバッグなどを持つと首が突然痛くなる症状があります。
以前、腰痛が続いたことがあり、整形外科でレントゲンを撮った結果、特に異常は見られませんでしたが、骨粗鬆症の兆候が見られる可能性があると指摘されました。
自分自身では体全体の歪みが原因かもしれないと思っていますが、過去に整体に通っても本格的な改善は見られず、今の症状が整体で軽減されるか確かめたいと考えています。

また、自宅で行える腰痛や肩凝り対策のストレッチ方法はありますか?

回答

ご質問ありがとうございます^ ^

仕事内容はデスクワークが多いでしょうか?

整体にも行かれた経験があるということですが、体全体の歪み等はもちろん関係はしてくるかと思います、
姿勢、猫背、巻き肩、ストレートネック等
首に負担がかかる姿勢であれば、
そこも施術していく必要もあります。

また、体を整えてもその体を支える、維持していく筋力が足りていなければ、戻りも早くなってしまい、症状を繰り返すことになります。

ですので、自宅でできるストレッチも有効ではあるのですが、
当院では首の支えを強くする為にも、自宅でできるトレーニングをお勧めしております。

ポイントは肩甲骨の支えを強くすることで、姿勢を改善し、首にかかるストレスを減らすようにします。

ぜひご相談いただければと思います^ ^

関連記事

  1. 猫背とエラの悩み解消

    猫背とエラの悩み解消

  2. 猫背になる原因を知って対処しよう

  3. 猫背を改善する背筋トレーニングと日常の注意点